なしフェスティバル2010

2010年道の駅阿武町なしフェスティバル報告


 まだまだ猛暑が続いていますが、どことなく秋の気配が感じられた9月5日、道の駅阿武町で梨フェスティバルが開催されました。

さざえのつぼ焼き 梨売り

 露天コーナーの出店者は、JA阿武萩のなし生産組合さんのほか、JA阿武萩の女性部の皆さん、県漁協・宇田郷支店女性部の皆さん、福の里女性部の皆さん、兼隆水産さん、鹿野ファームさん、福八さん、道の駅阿武町・パン工房の皆さん、フリーマーケットに集まってくれた皆さんです。

梨釣りゲーム 梨釣りゲーム
梨釣りゲーム 梨釣りゲーム

 この日、最初のイベントは10:30開始の梨釣りゲームです。制限時間30秒で梨を詰めた袋の輪っかに釣り針を引っかけて釣り上げるのですが、簡単のようでなかなか難しいです。 

 

米のすくい取り 米のすくい取り
米のすくい取り 米のすくい取り

 続いて11時からお米のすくい取りゲーム。100円払って、両手(両腕?)にすくえるだけお米がもらえる、というゲームです。

物産直売所 刺身安売り

 一方、物産直売所の中も超満員。いつもの日曜日の1.5倍の人の入りです。それというのも、お刺身を一律200円で大盤振る舞い。いつもは350円するヒラソ(ヒラマサ)の刺身も200円でご提供。

カンパチ カンパチ

 大敷網(定置網)で今朝獲れたばかりのこんなに新鮮なカンパチが、10号のビニール袋に詰め放題でなんと200円です。小アジも同じく詰め放題で100円(!)。詰め放題のサービスはお祭りの時だけでなく、豊漁の際にもおこないますので、ときどき午前中に直売所を覗いてみてください。

 さて、イベントコーナーでは、12時から梨の皮むき&早食いゲームが始まりました。
 まず予戦は、制限時間3分以内に、梨の皮を剥いてどれだけ身を食べられるかを競います。皆さん、真剣な面立ちで競技に臨みます。

梨の皮むきゲーム 梨の皮むきゲーム
梨の皮むきゲーム 梨の皮むきゲーム

3分立ったら皮と食べ残りをはかりに載せて重量を測定し、一番軽かった人が決勝戦に進みます。

決勝戦では、剥いた皮の長さを競います。

皮むき本戦 梨の皮むき本戦
梨の皮むき本戦 梨の皮むき本戦

おおっと、150センチ以上のものがありますね! 
女性でただ一人決勝戦に進んだ木村さん、この方↓が156センチで昨年に引き続き2連覇!!

梨の皮むき優勝者 梨の皮むき優勝者

優勝賞品は福賀高原梨36個入り。木村さん、なんとも誇らしげな面持ちです。旦那さんもいい味出してます。
2等は111センチの原川さん、3等は91センチの横井さんでした。皆さん、お疲れ様でした!

準優勝 3等賞

その後、ジャンケン大会(支配人にジャンケンで勝ったら梨一個ご進呈)がありました。
それでは、皆さん、今度は10月17日の無角和牛まつりでお会いしましょう!!

 レストラン憩  物産直売所  発祥交流館  日本海温泉テルメ阿胡  温水プール  ちびっこ広場
カウンター